過去の恋愛

おばちゃんが恋愛に対して思うこと

あっという間に、いい年齢のおばさんになってしまって、日々の生活に追われて「恋愛」って何?とすっかり忘れています。

今、仕事で「恋愛」に関する統計をとったり、資料整理をしているのですが、みていても「そうだったっけ・・・」なんてぼーっと資料をながめてしまったりして、なかなか上手くまとめることができません。実際、最後に恋愛したのはきっと旦那。 なんかそれを思うだけでため息が出てきます。

当時は好きで「恋愛」していたのでしょうね。カッコイイ車に乗って、年上で、いろんなこと知っているし、まめに連絡はくれるし、いろんな場所にも連れて行ってくれました。 一緒にいるだけで、楽しかったし、ずっと一緒にいたい!って思って結婚したはずなんですけどね。 ま、結婚なんてそんなもん。 お互いそういう風におもっているのでしょうね。 ただ、見た目だけは女である以上きちんとしようと心がけています。特に毛の処理は必須ですね。結婚してなれすぎて毛がボーボーって女にだけはなりたくなかったので、2ヶ月に1度脱毛に行っています。私が通っているのは湘南美容外科。病院の脱毛は本当に効果がでます!

恋愛は悩みが尽きないもの

正直、恋愛の方が楽しかったです。今でもそう思うのですが恋愛のほうがドキドキも多かったし、愛にあふれていました。もちろん、喧嘩もしたし、嫌なこともあったのですが、楽しい事の方が多かったと思います。 恋愛は義務じゃないのがまた良いのかもしれませんね。 恋愛をしている時って悩みもたくさんあると思います。

私の事好きでいてくれてるかな。元カレ・元カノとくらべて私はどうかな。浮気していないかな。などなど。悩みは尽きませんよね。でもそうやっていろいろ考えて二人で乗り越えていけるのって恋愛している二人ならではの事なのかな。と思います。

素敵な恋愛に巡りあえて、よい時間が過ごせるといいですね。